自己紹介 >  自己紹介

自己紹介

私が育毛剤を使うようになったキッカケ

私は税理士をしている関係上、デスクワークが多いので若い頃からどうしても座ったままの状態で居ることが多いです。
そのせいで下半身の血流が滞りがちになり、全身の血流までもが滞りがちな体質に変化してしまったのです。

その影響もあり、私が28歳になる頃には後頭部に「薄毛」の症状が現れ始めていたように記憶しています。
現在35歳になる私ですが、28歳で後頭部の薄毛に気付いた頃から幾つもの育毛剤を試してきました。

今ではお気に入りの育毛剤も見つかり、その効果にも満足していますが、私がここまでたどり着くまでには実に「8種類」もの育毛剤をさまざまな形で試してきました。

私が試した育毛剤の種類に付いて

28歳になった頃から若くして後頭部の薄毛を発症してしまった私は、最初にインターネットの口コミ等で高評価を得ていた「ブブカ」を育毛剤を試してみたのです。

ただ、3ヶ月経っても思うような効果は見られなかったので、次に「チャップアップ」という育毛剤に挑戦しました。
このチャップアップは使用感も良くて頭部のスッキリ感がクセになりましたが、薄毛を改善するには至らなかったように記憶しています。
ただ、抜け毛の量は減ったように感じたので一定の効果は得られたように思います。

チャップアップの使用を断念した私は、次にテレビコマーシャル等でも話題となっていた「リアップX5」に手を出すことにしてみたのです。
ただ、これも3ヶ月間の使用で期待したような効果が現れず、次の育毛剤に切り替えることにしました。

私がリアップの後に試した育毛剤は「M1」と「プランテル」ですが、最後に試したプランテルの方は使用を続けたことで抜け毛が減り、後頭部の薄毛も少しずつ改善しました。

最近は錠剤タイプの育毛剤も併用中

約2年以上もの時間を費やしてようやくお気に入りの育毛剤を見つけた私ですが、更なる効果を求めて「経口摂取タイプ」の育毛薬にもチャレンジしてみることに決めました。
その頃にはプランテルというお気に入りの育毛剤を使い続けていたので、それと併用する形で「フィンペシア」と呼ばれる錠剤タイプの育毛薬を服用し始めたのです。